嵐電パトトレイン

「みんなで守る右京のあんぜん」地域と企業、企業とNPOをつなぐ実践活動

京都市右京区民の足として親しまれ、観光名物にもなっている京福電気鉄道・通称「嵐電」。

100年以上の歴史を持つこの路面電車をパトカーカラーにしたら、きっと子たちが喜ぶ「啓発電車」になるのでは⁉そんな思いつきを、京福電気鉄道株式会社、右京警察、右京区役所、そして地域企業と地元住民の協力で実現しました!走行開始の2013年当初は1年で運行終了する予定でしたが、子どもたちや住民の「ずっと走り続けてほしい」の願いを受け、現在も元気に走っています。

線路の上しか走れない嵐電パトトレインのかわりに、右京のあんしん・あんぜんを守る化身「嵐パトマン」も誕生。右京のレアヒーローとしてイベントで活躍しています。

公式ホームページ:https://comeon-ukyo.jp/

関連事業内容